『日本思想史学』論文投稿規程(第49号)

一、応募資格

本会会員であること。ただし第48号に論文が掲載された者は、応募資格を持たない。

二、内容

日本思想史学に関するもの。

三、書式・分量

  1. 投稿論文の書式・分量は、A4判・横方向・縦書き・40字×30行・10.5ポイントで、注を含めて、17枚以内とする。下部中央にページ番号を入れること。
  2. 注は文末注とし、本文と同じ書式とすること(行を詰めたり、ポイントを下げたりしないこと)。
  3. 図・表等は、学会誌の判型(A5判)の用紙に印刷して、本文に添付すること(ただし、図・表等に充てる頁数に相当する文字数の分だけ本文の分量を減らすこと。学会誌の書式は、1頁あたり、26字×22行×2段である)。

四、提出書類

  1. 正本1部・副本4部。
  2. 正本には、論文タイトル・氏名およびそのローマ字表記・所属・職名・連絡先(住所)・英文タイトルを記載した文書を添付すること。
  3. 800字以内の論文要旨5部。

五、投稿締切

2017年3月31日消印有効(郵送に限る。宅配便の場合はこれに準ずる)。

六、送付先

〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内27-1
東北大学大学院文学研究科日本思想史研究室気付
日本思想史学会事務局

その他

日本思想史学会ホームページトップへ