会員名簿更新作業へのご協力のお願い(2019年11月13日掲載)

現在,日本思想史学会事務局では,会員名簿の更新作業を行っております。

下記をご一読のうえ,対応が必要であるにもかかわらずまだご対応いただいていない会員の方々には,至急ご対応くださいますよう,お願い申し上げます。



1.  2019年7月の時点で,事務局の把握している会員情報を,「調査票」のかたちで各会員にお送りし,変更がある場合はご修正のうえご返送くださるようお願いしております。変更がある場合は必ずご返送くださいますようお願い申し上げます。
 また,住所等の変更がない場合も,下記の場合はご回答いただく必要がございますので,ご注意ください。

2. 「所属・職位等」の記載が不完全な方が多くいらっしゃいます。注意書きにしたがって,必要十分な情報をご提供ください。

3. 「専門分野」は16字以内です。「調査票」に17字以上で記載されている場合は,あらためて16文字以内で「専門分野」をお知らせください。17文字以上のままですと,会員名簿で一部しか表示されなかったり,字が小さくなりすぎて読めなかったりすることになりますので,ご注意ください。

4.  「メールアドレス」は,公開「可」というお返事を頂戴した方のものしか掲載しません。会員相互の研究交流を目的として発行する名簿ですので,なるべく積極的にメールアドレスを公開してくださるようお願い申し上げます。

(以上)

「調査票」を紛失なさった方は,ここから「会員登録情報更新票」をダウンロードして,ご記入のうえ,本学会事務局( )宛にご送付ください。

日本思想史学会ホームページトップへ